FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いままでのこと④だいたい4年目

 「家政婦のミタ」にはまっている。

斉藤和義の歌も良い。

娘 : 「ミタさんってキレイー

私 : 「当たり前や。ミタさんはな、あんたが産まれた頃は

   人気ナンバーワンのトレンディ女優やってんで。」

娘 : 「トレンディってなに?」

私 : (死語やったか・・・(涙))



(いままでの話の続き・・・私の記憶が確かならば・・・?)

結成後、3年間は手探り状態が続いたが、

やまピと、T田さんというピアノの先生がいたので、

二人が指導する形で楽しく練習していた。

それはそれで十分な気もしていたのだが、

一度は発声を基礎から教えてもらいたいという事になり、

平成18年になって、やまピの高校の時の合唱の先生に

教えていただいた事があった。

 この先生は、普段は常勤の先生なので、継続して教えていただく事は

できなかったが、たぶん1回か2回来て下さったと思う。

先生は、いろんな体操をしたり、床にねそべったり、

お互いのお腹や背中をさわったり、というような教え方で、

わかりやすく発声の基礎を教えてくださった。

おお!さすがは学校の先生、私達も学生気分にしばし戻った。

私達がその時求めていたのは、まさにそんな指導であった。

しっかりお腹から息を吐いて歌うと、おなかと背中がピョコピョコ動くらしく、

みんなおなかが動くようになっていて、なるほどと思った。

だが、私は頭ではわかったつもりでも、おなかがあんまり動かず、

あーあかん、とガックリしたのだった。

歌うのはやめてマネージャーにでもなろうかと(なんじゃそりゃ)

思ったりした。

 この先生が持ってきてくださった「ふるさと」の楽譜は、

私達が持っていたものとはちょっと違うアレンジで、なんだか素敵だった。

「こういう先生がいつも教えてくれたり、曲を決めてくださったら

いいなあー」と心底思った。

でも、この先生は平日はスケジュールが空いてらっしゃらないし、

かといって、他にどうやって先生を探したらいいのかも

全くわからなかった。(つづく♪)









                 

スポンサーサイト
コメント

斉藤和義!!

斉藤和義、いいでしょー!
ワタシ大好きですねん。
11日の晩のミュージックラバーズ?とかいう番組に出はりますし見てね。
虜になるよ。

やまぴが指導???
ごめん、ダメ出ししかしてなかったです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ayamamama

Author:ayamamama
つーやんです。

最新記事
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。